リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

企業情報

企業情報

image descriptionコヴィディエンのダイアグノスティック インターベンショナル ソリューション事業部(旧ギブン・イメージング株式会社) では、​​​​​​消化管の可視化、診断、モニタリングのための幅広い製品を取り扱っています。​2001年にカプセル内視鏡という新たな分野を切り開き、消化管領域に画期的なイノベーションを起こし、臨床ニーズを満たすことに取り組んできました。侵襲性が極めて低い消化管診断ツールを提供できるよう製品開発に注力しています。
 
1998年に設立された前身のギブン・イメージング社は、2005年より、イスラエル、ヨクネアム市に新しく開発された2,300平方メートルのニューインダストリアルパークを拠点とし、本社、開発研究所、製造工場をそこに集約して事業を開始しました。
2014年、コヴィディエン社と統合したことにより、消化管分野における診断から治療に亘る広範囲な分野において、患者の「クオリティ・オブ・ライフ」のさらなる向上を目指し、事業を展開してまいります。
 
詳しくは、コヴィディエン グループ ジャパンのホームページをご覧下さい。
 
 
事業内容 医療機器の製造販売、カプセル内視鏡システムの販売、医療機器の研究・開発・薬事申請
沿革
2002年 4月 日本法人を設立
2007年 3月 医療機器販売業を取得
  4月 カプセル内視鏡の輸入承認を取得
  5月 医療機器製造販売業を取得
  10月 「ギブン画像診断システム」PillCam® SBカプセル保険適用開始
11月 医療機器修理業を取得
2010年 2月 PillCam® SB 2 カプセルを発売
2012年 3月 PillCam® SB 2 plus カプセルとPillCam® パテンシーカプセルの製造販売承認取得
2012年 7月 PillCam® SB 2 plus カプセルとPillCam® パテンシーカプセル保険適用開始
2013年​ 7月​ PillCam® COLON 2 カプセル​内視鏡システムの製造販売承認取得
2013年​ 9月​ PillCam® SB 3 カプセル​内視鏡システムの製造販売承認取得​
2014年​ ​1月 PillCam® COLON 2 カプセル​内視鏡システム 保険適用開始​
​2014年 11月​ ​コヴィディエン グループ ジャパンと統合し、ダイアグノスティック インターベンショナル ソリューション事業部となる